北海道代協とは
北海道代協の概要
会長挨拶

北海道代協の概要

北海道代協は、損害保険代理業の職業団体である「一般社団法人 日本損害保険代理業協会」の構成員です。
平成16年4月1日に北海道内の三単位代協(道北・道央・道東)を統合し「北海道損害保険代理業協会」として発足。また平成20年には一般社団法人化を果たしています。
北海道代協には現在9支部があり、平成29年6月末で道内633店の会員が入会しています。
・札幌支部・旭川支部・函館支部・釧路支部・帯広支部・小樽支部・苫小牧支部・室蘭支部・千歳支部


日本代協の組織

日本代協は昭和23年に設立された、損害保険の普及と保険契約者の利益を守るため、常に代理店の資質の向上に努める「損害保険代理店」の団体です。
現在は本部と47都道府県の損害保険代理業協会により構成されております。


■構成図

構成図
 
 日本代協(北海道代協のみ)
 副会長  山口 史朗
 組織委員会  細川 直美
 教育委員会  酒井 正衛
 企画環境委員会  M中 公也
 CSR委員会  嶋田 拓馬
 ビジョン委員会  伊藤 隆人
 選挙対策委員  赤山 登
 相談役  梨 重勝

■北海道代協 組織図

北海道代協 組織図
 
 北海道代協
 会長  佐々木 雅之
 副会長  大高 喜弘
 副会長  大橋 敏
 専務理事  伊藤 隆人

 委員会
 組織委員長  細川 直美
 教育委員長  酒井 正衛
 CSR広報委員長  嶋田 拓馬
 事業委員長  本谷 吉伸
 企画環境委員長  M中 公也
 

■北海道代協 本部事務局

〒064-0807
札幌市中央区南7条西2丁目リバーサイドMS208
TEL011-518-1195 FAX011-518-1196


大きな地図で見る